保険のビュッフェの相談が口コミで人気がある理由

保険のビュッフェの相談が口コミで人気がある理由

保険の無料相談「保険のビュッフェ」とは?

 

近年口コミで広がり人気があがってきている保険の無料相談「保険のビュッフェ」。口コミで高評価だし、ギフト券がもらえたりするキャンペーンをたくさんしているので、ちょっと気になる方も多いと思います。しかし、保険会社のセールスマンによくあるような保険の商品の押し売りが心配だったり、無料相談と謳っているけれど、結局保険に加入することになったら仲介手数料が発生してお得ではないのでは?と勘繰ったりする方がいるかもしれません。実際はどのようなものなのでしょうか。まずはどのような人が相談相手となってくれるのでしょうか。これは特定の保険会社のセールスマンではありません。厳選されたファイナンシャルプランナーという職業の方が相談相手となります。

 

ファイナンシャルプランナーはあまり聞きなれませんが、一体どのような職業なのでしょうか。ファイナンシャルプランナーとは、保険だけでなく社会保険や年金などお金の知識を備えた専門家です。ですので、保険についての質問だけではなく、教育費や住宅ローンの悩みや、効率の良い貯金方法や、老後必要なお金についても相談することができるのです。また、こちらのファイナンシャルプランナーは経験豊富な方が多いです。平均経験年数8.3年のベテラン揃いで安心して相談することができるのです。では、相談日時は指定できるのでしょうか。答えとしては、相談者が基本的には日時を指定します。平日はもちろんのこと、土日祝日も指定することができて、仕事している方にとってはありがたいですね。

 

ただし、やはり土日祝日は人気があって結構混み合っているようなので、土日祝日を指定すると埋まっていることもあるかもしれません。ですので、平日指定することをおすすめします。相談場所はどこになるのでしょうか。実は相談場所も指定できるのです。職場や自宅近くのカフェや自宅が支持されているようです。子育て中のママにおいては赤ちゃん連れで外出することが困難な場合もあると思います。外出できたとしても、外出先で赤ちゃんがいる中じっくりと話ができるのでしょうか。ですので、自宅でも相談できるのは子育て中のママにもありがたいですね。また、相談の中で、相談者から家族構成や貯蓄、世帯年収、介護、将来設計のことなど、個人情報についてヒアリングすることがあります。これは保険の商品をピックアップする上で非常に重要なことなので外せません。カフェなどのような不特定多数の人がいる中で、このような個人情報を話すのは周りの人が気になってうまく話せないかもしれません。一方、自宅なら周りに人がいないのでじっくり話すことができます。

 

では、無料相談を受けた後、提案された保険が気に入って保険に加入した場合仲介手数料はかかるのでしょうか。答えは一切かかりません。保険に加入する際に契約書を多数作成しますが、これについても担当のファイナンシャルプランナーが手厚くサポートしてくれるのです。更に、契約後もお金全般に関わる相談に乗ってくれて、アフターケアもしっかりと行ってくれます。相談から契約後まで、常に料金はかかりません。それではここで無料相談の流れを紹介します。まずは、ホームページや電話にて相談の予約をします。予約後、担当のファイナンシャルプランナーから連絡があり、相談日時・相談場所・相談内容の確認があります。後日、相談者とファイナンシャルプランナーの面会があり、相談者の現状のヒアリングを行います。

 

一旦持ち帰って相談者に適合した保険を複数ピックアップします。そして、後日再度面会し複数の保険を提示して、相談者は加入するかどうするか考えます。その場で決めてしまっても良いですし、もちろん数日考えて後日電話で連絡するというのでも良いです。このように、保険選びは難しいと思われがちですが、ファイナンシャルプランナーが複数の保険会社の複数の商品を選んできてくれるので、保険について無知でも選択の近道になるのは間違いありません。

 

 

保険のビュッフェはなぜ支持されるのか

 

口コミで高評価を得ている保険のビュッフェですが、なぜこれほどまでに支持されるのでしょうか。理由は5つあると考えます。まず1つ目は保険について全く知らなくても保険選びが容易になるからです。保険会社等に勤務している人以外、保険のことって難しそうでよく分からない人が多いと思います。また保険は複雑で勉強するのにも一苦労です。そこで、複数の保険会社の複数の商品を熟知したファイナンシャルプランナーが相談にのってくれるのです。自分に適合しているいくつかの保険を比較することは素人でも少しはできると思います。このいくつかの保険に絞ってくれるのは素人にとって非常にありがたいことです。2つ目は無料ということです。広告や看板で謳っている通り、この相談は全て無料です。

 

何度相談してもらっても、1回の相談で長時間相談してしまっても、契約後また相談にのってもらっても、全て無料なのです。保険は人生の中でも高価な買い物です。じっくり考えると質問したいこともどんどん増えていきますし、今度は家族みんなで話を聞きたいということにもなるかもしれません。すると、相談回数や相談時間も多くなってしまうことは自然なことです。ここで延長料金を取られてしまったり、2回目以降は有料になってしまうとなると、相談者は早く決めてしまわないとと焦ってしまうものです。ですので、この常に無料というのは本当にありがたいものだと思います。3つ目は保険会社のマイナスイメージである商品の押し売りをしてこないことです。

 

こちらで提携しているファイナンシャルプランナーは保険会社独特の押し売りがイヤでファイナンシャルプランナーになった方が多々いらっしゃるようなのです。また、自分の成績は全く気にせず、自分の相談者をいざという時に守る無駄のない保険のアドバイスをしたいと考えていて、例えば保険の見直しをしたいという相談者にあたった時に、実は現在加入している保険が一番良いと判断したら、現在の保険を継続した方が良いと答えます。ただ保険を売りたいと思ったら、このようなアドバイスはしないはずです。また、複数の商品を提案してくれても結局は現在の自分に必要ないと判断したら、はっきりと断ることもできるのです。断った後もしつこい勧誘の電話は一切ありません。ですので、保険選びで怖い思いをすることはないのです。

 

4つ目は保険以外のことも相談できるからです。ファイナンシャルプランナーはお金の専門家です。家族構成を見て、教育費や住宅ローンや、介護費や老後の年金についてなど、いろいろな角度から将来を見据えて保険について考えてくれるのです。保険会社の営業マンと比較してどうでしょうか。もちろん保険会社の営業マンが悪いというわけではありません。保険会社の営業マンは自社の保険をしっかりと理解し熟知しており、その商品のプロです。しかし、自社の保険に特化しており、他社の保険のことや教育費・住宅ローンなどのことについてはそこまで詳しくないかもしれません。

 

なので、総合的に客観的に見てくれるファイナンシャルプランナーというのは、お金についてあまり知らない人からすると非常に魅力的なのです。5つ目は担当のファイナンシャルプランナーを交替することができるからです。経験豊富で厳選されたファイナンシャルプランナーが相談相手となりますが、人と人とのことなので相性の良い悪いはあると思います。もし、相談後相性が悪いなと感じたら、本社に連絡して交替してもらえるのです。もちろん料金は一切かかりません。なぜここまで人気があるのか5つ理由をあげましたがいかがでしたでしょうか。ファイナンシャルプランナーが素晴らしいので、少しでもお金について相談したいことがあれば一度試してみても損はありません。